HOME > Voice & Report TOP > ミュージアムバラエティ

ミュージアムバラエティ

当社スタッフのスクラップブック。ミュージアムバラエティ MUSEUM VARIETY (写真:松本市立歴史博物館 ミュージアムショップ)

アートやカルチャー、エンタメなどとも縁が深いミュージアムは、展示品以外でも話題の宝庫。せっかく知った面白ネタを「へえ〜」で終わらせるのはモッタイナイ。そこでノンジャンルでスクラップした、感心・感動の落書き帳。時には館の外の注目ネタも…?

Back   2/19   Next

おもしろミュージアムグッズ
松本市時計博物館 オリジナル時計

2012年4月


この写真、時計屋さんではありません。ミュージアムショップなんです。


 


松本市時計博物館で、オリジナルの腕時計や懐中時計が売れていると聞いて、
早速行ってきました。
セイコー製でモノは確か。デザインもなかなかのもので、お値段もリーズナブル。
文字盤のレトロなデザインがおしゃれで気に入ったので、
私は左端の腕時計を衝動買いしてしまったくらいです。




学芸員さんによると、
お土産としてまとめ買いする人が結構いて、
それをもらった人が博物館を見たくなって来館するケースが多いそうです。
また、海外進出する企業の方が現地へのお土産として大量に買うケースや、
父親にプレゼントとして買う若い女性も少なくないとか。

セイコーの時計が7,000円、というだけで十分魅力的ですが、
デザインが秀逸で、しかもここにしかない、となれば、
グッズ紹介系の雑誌に掲載されて、全国的にブレイク…なんて予感もしてきます。

ミュージアムグッズがきっかけで、博物館が今以上に千客万来となってくれるとよいですね。




松本市時計博物館
www.matsu-haku.com/
www.matsu-haku.com/maruhaku/guide/tokei/index.html

〒390-0811 長野県松本市中央1丁目21−15
電話  0263-36-0969





資料のご請求はこちらへ。 — 美術館・博物館向け収蔵品管理システムから、実務に役立つ読み物まで。

PAGETOP