HOME > 製品 & ソリューション TOP > 収蔵品管理システム I.B.MUSEUM

収蔵品管理システム I.B.MUSEUM

館内の情報をチカラにする。美術館・博物館向け収蔵品管理システム I.B.MUSEUM
美術館・博物館向け収蔵品管理システム I.B.MUSEUM 画面サンプル

I.B.MUSEUMは、博物館の収蔵品管理に必要な機能をコンパクトに集約したデータベースシステムです。当社の創業と同時に販売を開始し、現在までの約300館もの博物館にお選びいただいておりますが、3桁の導入実績を持つ収蔵品管理システムは他に存在しないため、事実上の「業界スタンダード」と言えます。

博物館のシステム開発ではカスタマイズ作業が必須ですが、この際に現場学芸員かたいただいたご要望を蓄積し、そのつど必要に応じて標準機能に反映。つまり、I.B.MUSEUMには、延べ1,000人を超える学芸員の声が凝縮されているということになります。

最近では「データを管理するだけでなく、使いこなすための支援機能が欲しい」という声が増えていることを考慮し、収蔵品管理の枠を超えた館運営のサポート機能も豊富に実装しています。「情報を館のチカラに変える」というコンセプトのもと、館の規模に関わらず、スムーズな情報管理・活用環境をお届けいたします。

資料のご請求はこちらへ。 — 美術館・博物館向け収蔵品管理システムから、実務に役立つ読み物まで。

PAGETOP

PICK UP